忍者ブログ
旧クリーチャー祭り。クリーチャー系フィギュア・ガレージキットの制作過程などをだらだらと更新
[50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



今日はスカイラインをレンタルして見ました。
なんで、今日はレビュー的なあれです

何やら不評この上ないスカイラインですが、一般人目線で感想を言うと…まぁ駄作なんでしょうね(笑)
内容はほぼ無いようなもんだし、なんといっても最初から最後まで高級マンションをまったく出ません。意地でも出ません。劣化エイドリアンブロディーみたいな主人公がいくら出たがっても出ません(笑)マンションを地下から屋上まで堪能できる映画です。
まぁ大人の都合ってやつですね
さらに極めつけは、怒涛の最後10分くらい!!
…えっ?…ってなりますw

まぁなんていうか…俺らのCGすごいだろ!的な映画です。
そりゃ不評にもなるよ…てのが一般人目線!!

しかし私は違います。
自分がSF映画見る時は、
こちとら内容なんて二の次じゃい!!クリーチャーを見せろー!!俺にもっとクリーチャーを見せるんだ!!もっと!!もっとだっ!!!うをぉおおおお!!!
って感じなんで、普通に楽しめたよ

次から次へと出てくる有機物と無機物合わせたような宇宙人達が素敵www
でっかいスパイダーマンみたいな攻撃してくるあいつも、ふわふわクラゲみたいなあいつも、さいごのガチムチ劣化エイドリアン強化版もいい感じです。
てか蜘蛛みたいな目がいっぱいある系のクリーチャーが好物なんで、ずっとハァハァしてましたよねw

宇宙人の設定も鬼畜な感じで満足でした。ただちょっとCG感があるのと、高度な文明の割に頭わるそうなのがね…まぁ映画ではありがちですが。





なんやかんやで、個人的にはクリーチャー得点が高かったので75点ぐらいですかね。
一般人にはお勧めできませんが、俺みたいに脳みそがクリーチャーでいっぱいで、クリーチャー映画のできはクリーチャーで決めるような変人さんは、かりてみてはいかがでしょうか?(笑)


拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[06/03 boucle d oreille van cleef prix replique]
[06/03 réplique collier alhambra]
[06/03 hermes clic clac h bracelet occasion fausse]
[05/29 bvlgari b.zero1 ring yellow gold copy]
[03/16 西山幸雄]
最新TB
プロフィール
HN:
Miyaguni
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1987/06/06
職業:
フリーター
趣味:
造形
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]